筋トレのみではペニス増大の効果は低い!?

筋トレを継続することでペニスはサイズアップするか

本記事で筋トレという場合には、ウェイトトレーニングなどの筋力トレーニングを指しています。ベンチプレスやスクワット、デッドリフトなどですね。

 

ペニス増大に特化したチントレと呼ばれるものは、別のページでまとめておりますので、そちらを参照して下さい。

 

このような筋トレをすることによって、ペニスサイズをアップさせることが出来る。このようなことは良く知られています。これには一定の真理があると言って良いでしょう。

 

以下に、簡単ながら、筋トレでペニスが増大していく仕組みについて説明してみたいと思います。

 

ペニスを増大させるために必要なことには、大きく分けて、以下の2つがあります。

 

  • ペニスの海綿体への血液の流入をよくする
  • テストステロンなどの男性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促進する

 

この2つをどう効率的に行うかがペニス増大のためには必要になります。そして、筋トレはこの2つを満たす方法として知られています。

 

  • 身体に負荷をかけパンプアップすることにより、全身の血流の巡りが良くなる
  • 日中に身体に負荷をかける筋トレをすることで、夜間の睡眠中にホルモンが分泌される

 

このようなことは科学的な裏付けが取れていることです。なので、筋トレをすることでペニスが増大するという言説は正しいということになりますね。

サプリメントを併用することで筋トレのペニス増大効果はアップする

ただ、筋トレでペニス増大を試みる場合には、忘れてはいけないことがあります。それは、栄養補給です。ペニスの海綿体への血流促進。男性ホルモンや成長ホルモンなどの分泌促進。

 

このどちらにも重要なことに、「必要な栄養素をきちんと摂取すること」というものがあります。これを怠っていくら筋トレをしたところで望む成果は得られることはないということですね。

 

必要な栄養素には以下のようなものがあります。

 

  • シトルリン
  • アルギニン
  • オルニチン
  • トリプトファン
  • グルタミン
  • グリシン
  • チロシン
  • ビタミンB6
  • ビタミンC
  • ナイアシンアミド
  • 亜鉛
  • カルシウム
  • マグネシウム

 

これだけ多くの栄養素を日々の食事から摂るのは大変です。なので、本サイトではサプリメントの使用をおすすめしています。

 

日々、ちょっとしたタブレットを飲むだけです。それで、これらペニス増大に必要な栄養素をカバーすることが出来ます。

 

このサプリメントの摂取と筋トレとを組み合わせることで、より効果のあるペニスのサイズアップを期待することが出来ます。筋トレによってペニスの増大をしようと思っている方は、ぜひとり入れてみて下さいね。

 

筋トレとサプリメントによる栄養摂取。この組み合わせはペニス増大の王道と言っても過言ではないでしょう。

 

ペニス増大サプリTOPへ

関連ページ

食事改善のみではペニス増大は難しい
ペニス増大に必要なことは、シトルリンやアルギニンなどの栄養を十分に摂取することです。これを毎日継続するのは、普段の食事だけでは難しいのが実際です。サプリの助けを借りましょう。
有酸素運動だけではペニスサイズのアップは難しい
ジョギングなどの有酸素運動は、間接的にはペニス増大に効果があります。ただ、あくまで補助的なものと考えるべきです。有酸素運動と並行して、ペニス増大サプリメントを使用することをおすすめします。
オナ禁でペニスのサイズアップはウソ
オナ禁をしてもペニス増大効果は期待できません。ペニス増大を目的とするならば、オナ禁をするよりも、サプリメントや筋トレなどをしたほうが効果があります。