引っ張り系ペニス増大器具はおすすめできない

引っ張り系のペニス増大器具とはどんなものか?

ポンプ系のペニス増大器具と並んでポピュラーなものに、引っ張り系のペニス増大器具があります。

 

引っ張り系ペニス増大器具とは、簡単に説明すると、陰茎に常時器具を取り付けておいて、ペニスに常に引っ張る力を加えることによって、ペニスサイズを増大させようというものです。商品によって違いはありますが、1日に8時間程度は器具を装着していなければいけないみたいですね。

 

引っ張り系ペニス増大器具の代表的な商品としては、アンドロペニスやアンドロヤマトがあります。それぞれ、5万円以下で購入することが出来るようです。

 

ネット通販をメインに販売しているようですね。それぞれ日本製となっています。公式販売ページの説明によると、3㎝程度のサイズアップが期待できるようです。

 

ただ器具を装着し続けるだけで3㎝もサイズアップ出来るなら、こんな楽なことはないと思います。

 

実際、ペニスサイズにコンプレックスがある多くの人がアンドロヤマトなどの引っ張り系ペニス増大器具を購入・使用しているようです。この記事をご覧になっている方の中にも、引っ張り系ペニス増大器具が気になっている方は多いのではないでしょうか。

 

しかし、引っ張り系ペニス増大器具はこのサイトではおすすめしません。詳しくは、以下に述べていきます。

 

ペニス増大サプリTOPへ

引っ張り系ペニス増大器具をおすすめしない理由

本サイトでは、ペニスサイズのアップを求めている方向けに、ペニス増大サプリの使用をおすすめしています。そして、サプリメント以外のペニス増大方法は基本的におすすめしておりません。これには、引っ張り系ペニス増大器具も当てはまります。「装着するだけでペニス増大効果が得られる」というお手軽にも思える引っ張り系ペニス増大器具はなぜおすすめ出来ないのでしょうか。以下にその理由をまとめます。

 

第一に、引っ張り系ペニス増大器具は、多くの場合において痛みをともなうものだからです。過去に世界のびっくり人間特集みたいな番組で、ペニスを増大させるためにペニスに紐をくくりつけ重りを垂らすというアフリカの部族が紹介されていました。引っ張り系ペニス増大器具は、この部族とやっていることは同じです。器具を使って無理にペニスを引っ張りあげるのです。当然痛みをともなうもので、きつい修業になるでしょう。

 

第二に、引っ張り系ペニス増大器具では増大効果を期待できないからです。公式ページでは、1日10時間の装着を継続することによって、3㎝程度のサイズアップが可能とされていました。しかし、ネット上のユーザーレビューのほとんどでは、そのような増大効果は報告されていません。痛みに耐えるだけでもしんどいのに、サイズアップすることは出来ないのです。公式ページの記述は詐欺に近いものがあるということです。

 

以上のことを鑑みると、とてもではないですが、引っ張り系ペニス増大器具をおすすめすることは出来ません。それよりかは、きちんと品質基準をクリアしたペニス増大サプリメントを使用するほうが賢いお金の使い方だと言えるでしょう。

関連ページ

ポンプ系のペニス増大器具は使ってはいけない
ペニス増大器具の一種にポンプタイプのものがあります。このペニス増大ポンプはおすすめできません。費用が高いうえに、増大効果が期待できないからです。