市販の精力剤にペニス増大の効果はない

市販の精力剤ではペニスをサイズアップさせることは出来ない

ペニスの悩みを抱える人が真っ先に手を出すもののひとつに、コンビニやドラッグストアで販売されている精力剤があります。

 

凄十、マカの元気、とどめのマカ将軍、DHCマカ、マカEX、海洋深層水スピルリナブレンドⅡなどが代表的なものでしょうか。小林製薬などの大手も精力剤を販売していますよね。

 

また、精力剤のジャンルからは外れてしまいますが、ユンケルやエビオス錠、亜鉛サプリなどでもペニス増大効果があると噂されていることもあります。

 

しかし、結論から言ってしまうと、これらの市販の精力剤を使用したところでペニスのサイズアップにつながることはありません。

 

ED治療薬とペニスのサイズアップの記事でも説明していることですが、精力剤はあくまで勃起をうながすものです。

 

勃起をすることで、通常の状態のペニスよりは大きくはなります。しかし、これはペニスのサイズが根本的に大きくなることではありませんよね。

 

この点を誤解して精力剤を使用すると、思ったようなサイズアップ効果を感じられずにがっかりしてしまうことになります。

 

街中に手軽に入手することの出来る精力剤ではありますが、その目的を誤ることのないようにしましょう。

 

ペニスのサイズアップを望むならば、きちんとその目的に合った効果を期待できるものを選ぶ必要があります。

ペニスのサイズアップの王道はペニス増大サプリ

では、精力剤の代わりに使用するべきペニスのサイズアップを期待できるものとは何でしょうか。本サイトでは、ペニス増大サプリを一貫しておすすめしています。

 

サイズアップ効果を実感するまでには、3ヵ月ほどかかってしまうものではありますが、それでも現状ではペニス増大サプリに勝るペニスのサイズアップ法はないと結論づけています。以下に、簡単にその理由を述べていきます。

 

第一に、金銭的負担が少ないということです。ペニス増大手術などは保険適用外の外科手術になるので数十万円単位での出費が必要です。

 

また、コンビニやドラッグストアで売られている精力剤も小さい瓶のくせに数千円するものも珍しくありません。

 

それを毎日摂取する場合は結構な出費を覚悟しなければいけませんよね。その点において、ペニス増大サプリは1日数百円から始めることができます。

 

第二に、ペニス増大サプリはペニスのサイズアップに効果のあるようにデザインされている点です。ED治療薬や精力剤というのは、あくまで一時的な勃起を促すものです。

 

ペニス増大サプリは、これらとは違い、ペニスサイズのそのものを大きくすることを目的としています。そのため、配合されている栄養素にも違いが出てきます。どちらば有用かは言うまでもありません。

 

このような点を考慮すると、総合的にペニス増大サプリをおすすめすることになるのです。ぜひ参考にして下さいね。

 

ペニス増大サプリTOPへ

関連ページ

バイアグラではペニスサイズはデカくならない
バイアグラなどのED治療薬ではペニスのサイズアップを期待することは出来ません。勃起力が低下している場合に効果があるだけで、ペニスの大きさそのものに作用するわけではないからです。